投稿

日本ホリスティック教育/ケア学会 第3回研究大会 大会プログラム

大会事務局です。

第3回研究大会のプログラムが確定いたしましたので、下記の通り、お知らせさせていただきます。

大会参加をご希望の方は、案内にしたがってお申込みください。



日本ホリスティック教育/ケア学会 第3回研究大会


日時:2019年6月22日(土) 16:00~18:00 (受付開始 15:30)
   2019年6月23日(日)  9:30~16:30 (開場 9:00)  

場所:天理大学 杣之内キャンパス 研究棟3階(奈良県天理市杣之内町1050)
アクセス:(https://www.tenri-u.ac.jp/info/q3tncs00000jeya1.html
キャンパスマップ:(https://www.tenri-u.ac.jp/info/somanouchimap.html


【プログラム】
6月22日(土)

15:30~      受付開始(研究棟3階エレベータ前)
16:00~17:00 ラウンドテーブル①(第2会議室)
17:00~18:00 ラウンドテーブル②(534・535演習室)
18:30~     懇親会(天理駅前コフフン内Park Side Kitchen)

6月23日(日)
9:00~      開場
9:30~12:30  口頭発表(534・535・536演習室)
          昼休み
13:10~13:30  定例総会(第2会議室)
13:40~16:30  シンポジウム「いのちの多様性をケアするということ」(第1会議室)
         基調講演:皆藤章(奈良県立医科大学 特任教授・京都大学名誉教授)
(※一般公開)

【発表タイトル・発表者一覧】
6月22日(土)
(R①)「総合的な学習の時間」の内発的ESD実践への転換に向けて
     ―「ひとに出会う」を通して子どもたちの気づき・自己変容の語りを捉える―
(森 結香、奈良高等学校 上口 麻李、育英西高等学校 竹村 景生、奈良教育大学附属中学校 孫 美幸、文教大学)

(R②-A)ホリスティックな「対話」の場における自己物語の語り直し
     ―暮らしのなかのホリスティックなあり方に焦点づけて―
(河野 桃子、信州大学 池田 華子、天理大学 津山 直樹、中央大学大学院 福若 眞人、四天王寺大学)

(R②-B)「でも」に応答する園改革
一人ひとりをケアする保育…

日本ホリスティック教育/ケア学会 第3回研究大会(第一報)

大会事務局です。
第3回研究大会の概要について、下記の通り、お知らせさせていただきます。
参加および研究発表を希望される方は、各案内にしたがってお申込みください。


日本ホリスティック教育/ケア学会 第3回研究大会(第一報)
日時:2019年6月22日(土) 12:30-18:00(終了後に懇親会を予定)        6月23日(日) 10:00-16:30 会場:天理大学 杣之内キャンパス 研究棟 大会テーマ:「いのち・ケア・教育」(仮)
【参加申込】 (1)事前参加申込期間:3月20日~5月31日 (2)内容申込:    jimu [at] holistic-edu-care.org 宛に、e-mail(件名【大会参加申込】)で以下の項目をお知らせください。  ① 氏名 ② 所属 ③ 住所 ④ e-mail アドレス ⑤ その他伝達事項 (3)参加費:2,000円(当日、会場受付で支払い。釣銭のないようご用意ください)
【研究発表申込】 (1)発表資格:本学会員に限る (2)申込期間:3月20日~4月27日(厳守) (3)申込内容:    holistic.edu.soc.jp [at] gmail.com 宛に、e-mailで以下の項目をお知らせください。  ① 氏名  ② 所属  ③ e-mail アドレス  ④ 発表タイトル  ⑤ 発表要旨 1,200字程度(Word MS明朝、本文10.5pt. )         図表含め A4判1枚以内  ⑥ 発表スタイル(A:口頭発表 B:ラウンドテーブル等自主企画)   (※1発表あたり A:発表+質疑応答で25分、B:2時間の発表枠を予定) (4)内容によっては、要旨の修正依頼もしくは発表採用をお断りすることがあります。 (5)発表採用となられた方には、後日、発表内容に関する詳しい連絡を差し上げます。
 【問い合わせ先など】
申込等に関するお問い合わせにつきましては、下記のメールアドレスまでご一報ください。

 e-mail jimu [ at ] holistic-edu-care.org ([ at ]をアットマークに変えてください)

大会情報に関する変更が生じた場合は、研究大会ブログにて随時変更をお知らせいたしますので、大会までこまめにチェックしていただけますよう、お願いいたします。

日本ホリスティック教育/ケア学会 第3回研究大会(速報)

大会事務局です。

第3回研究大会の日時と会場が決定いたしましたので、ご報告させていただきます。


日本ホリスティック教育/ケア学会 第3回研究大会 日時:2019年6月22日(土)・23日(日) 場所:天理大学(奈良県天理市杣之内町1050) 詳細につきましては、本ブログおよび学会HPにて随時ご案内していきますので、ご確認いただけますよう、お願いいたします。 【お問合せ先】 大会に関するお問い合わせにつきましては、下記のメールアドレスまでご一報ください。 e-mail jimu [ at ] holistic-edu-care.org ([ at ] をアットマークに変えてください) 日本ホリスティック教育/ケア学会 第3回研究大会事務局 

日本ホリスティック教育/ケア学会 第2回研究大会 大会プログラム

大会事務局です。
第2回研究大会のプログラムが確定いたしましたので、下記の通り、お知らせさせていただきます。
大会参加をご希望の方は、案内にしたがってお申込みください。

日本ホリスティック教育/ケア学会 第2回研究大会 (共催:学校法人 自由学園)
日時:2018年6月3日(日) 9:30~16:40 (受付開始 9:00)
場所:学校法人 自由学園(東京都東久留米市学園町1丁目8-15)
   アクセス(https://www.jiyu.ac.jp/access/index.php
   西武池袋線「ひばりヶ丘」駅南口下車 徒歩10分

【プログラム】
  9:00       受付開始
  9:30~11:55   口頭発表(学部棟2階 2A/2B教室)
11:55~12:10   ポスター発表
           昼休み
13:00~13:20  定例総会
13:30~15:30  シンポジウム「今ここからホリスティック教育/ケアの可能性を探る」(記念講堂)
                        シンポジスト:河野桃子(信州大学)                                曽我幸代(名古屋市立大学)                                高橋和也(自由学園)                              吉田敦彦(大阪府立大学)                       モデレーター:成田喜一郎(自由学園) 15:40~16:40  ラウンドテーブル(学部棟2階 2A/2B教室)


【発表タイトル・発表者一覧】

<口頭発表 2A教室、司会:今井重孝、川口短期大学 成田喜一郎、自由学園>
(1)ヴァルネラビリティから教育を捉える―臨床教育学の視座から―(池田華子、天理大学)
(2)おむつ交換時における保育士の価値変容―保育士と乳児の応答関係に着目して―(神谷良恵、同朋大学)
(3)当事者の語り(回想録)を扱う調査研究における当事者側への配慮の視点(平沢直樹、京都大学・院生)
(4)形成的アセスメント論におけるクライテリアの今日的意義―「深いESD」の実現に向けて―
(西塚孝平、東北大学・院生 有本昌弘、東北大学) (5)学習の横断線―ジル・ドゥルーズの全体性の思想―(松枝拓生、京都大学・院生)

日本ホリスティック教育/ケア学会 第2回研究大会(第一報)

大会事務局です。
第2回研究大会の概要について、下記の通り、お知らせさせていただきます。
参加および研究発表を希望される方は、各案内にしたがってお申込みください。

日本ホリスティック教育/ケア学会 第2回研究大会(第一報) (共催 学校法人 自由学園) 日時:2018年6月3日(日) 9:30~16:30 (受付開始 9:00) 場所:学校法人 自由学園(東京都東久留米市学園町1丁目8-15)     アクセス(https://www.jiyu.ac.jp/access/index.php)  西武池袋線「ひばりヶ丘」駅南口下車 徒歩10分

プログラム(暫定案 ※時間帯の変更あり)
   9:00      受付開始
   9:30~12:30  研究発表(口頭・ラウンドテーブル) ※発表申込の多寡により変更あり
 12:30~13:30  昼食・休憩
 13:30~13:50  定例総会
 14:00~14:20  ポスター発表
 14:30~16:30  シンポジウム「今ここからホリスティックな教育とケアの可能性を探る(仮)」

【参加申込】
(1)事前参加申込期間:3月20日~5月31日(事前申込にご協力をお願いいたします)
 jimu [ at ] holistic-edu-care.org  宛に、e-mail (件名【大会参加申込】)で以下の項目をお知らせください。
 ① 氏名 ② 所属 ③ 住所 ④ e-mailアドレス ⑤ その他伝達事項
(2)参加費:2000円(当日、会場受付で支払い。釣り銭のないようご用意ください)

【研究発表申込】
(1)発表資格:本学会員に限ります(発表申込までにご入会ください)
(2)申込期間:3月20日~4月20日(厳守)
(3)申込内容: holistic.edu.soc.jp [ at ] gmail.com 宛に、e-mailで以下の項目をお知らせください。
 ① 氏名 ② 所属 ③ e-mailアドレス ④ 発表タイトル
 ⑤ 発表要旨 1200字程度(Word MS明朝、本文10.5pt) 図表含めA4判1枚以内
 ⑥ 発表スタイル(A:ポスター発表 B:口頭発表 C:ラウンドテーブル)
(4)内容によっては、要旨の修正依頼あるいは発表採用をお断りすることがあります。
(5)発表採用となられた方には、後日、発…